損してない?正しい航空券の買い方

LCCだけが安いわけではない

日本のLCCが登場したのは海外から比べると最近です。他のアジアLCCなどが知られていたので、日本のLCCが登場した時にはこれから安く旅行に行けると感じた人も多いでしょう。つまりは格安航空券はLCCを利用するしかないと思っている人が結構います。格安航空券は、一般の航空会社を通常料金で利用するよりも安く利用できる航空券ですが、一般の航空会社でも早割などを利用すれば格安になります。大手航空会社では早割制度を設けていて、早ければ早く予約するほどより格安で航空券を購入できます。ただしキャンセル時の払い戻し条件が厳しくなるときがあります。LCCが登場した後でも一般の航空会社の早割の方が安くなるケースがあるので、それらも含めて比較した方が良いでしょう。

比較サイトはどれも同じではない

格安航空券を利用するとき、絶対に利用した方がいいのが格安航空券の比較サイトです。海外路線もありますが、もちろん国内線も調べられます。出発地と目的地、出発日を指定すれば最も安い運賃などを検索できます。出発日を指定しなければ、1か月先、2か月先でどんな料金設定があるかなどが分かります。一度利用するとそのサイトが使いやすいなどの理由でそこしか使わない人がいます。しかし、比較サイトの情報が同じとは限りません。もちろん同じ部分もありますが、もっと安い料金の情報が探せるところがあるかも知れません。国内旅行に行くと言っても1年に数回等でしょう。その間に新しい比較サイトが登場しているときもあります。新たに比較サイトの比較をして検索するようにしましょう。